アミノ酸の本―健康食品を解説した書籍のご紹介

アクセスカウンタ

zoom RSS 効果の秘密は赤い魚肉にある―抗疲労とダイエットにアンセリン

<<   作成日時 : 2012/11/13 14:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

血合いが持久力の源泉

 カツオやマグロの持久力とスピードは、筋肉に秘密があります。

 カツオやマグロの筋肉は、濃い赤色をしています。これはミオグロビンという赤い色素たんぱく質を多く含んでいるためです。

 ミオグロビンは、筋肉の中で酸素をためておくタンクのような役割をしています。

 例えば、カツオとマグロに限らず、魚を輪切りにすると、どの魚も赤黒い部位があります。「血合い」と呼ばれる部分です。血合いには赤色筋線維が多く集まっていて、血液の運んでくる酸素が大量に貯蔵されています。その酸素をためるタンクがミオグロビンです。

 ミオグロビンに蓄えられた酸素は、エネルギーを作り出すときに使われ、筋肉を動かす原動力となります。

 カツオやマグロが長旅を続けられるのは、この血合いが重要なスタミナ源となっています。



普通筋も赤いのが特徴

 加えて、カツオやマグロは、血合い以外の筋肉(普通筋)にもミオグロビンが豊富に存在します。魚肉が全体的に赤いのはそのためです。

 普通筋は筋線維が太いため、速く泳いだり、エサをとるときの瞬間的なパワーを生みだす上で大きな役割をしています。これがカツオとマグロの瞬発力の秘密です。

 さらに最近の研究で、カツオとマグロの普通筋には、もっとスゴい秘密兵器が存在していることが明らかになりました。それがこれから紹介する海洋性の「アンセリン」です。





魚種による血合いの割合






カツオとマグロに豊富な成分で痛風対策にも
「抗疲労とダイエットにアンセリン」のさらに詳しいページを見る







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
効果の秘密は赤い魚肉にある―抗疲労とダイエットにアンセリン アミノ酸の本―健康食品を解説した書籍のご紹介/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる