アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「抗疲労とダイエットにアンセリン」のブログ記事

みんなの「抗疲労とダイエットにアンセリン」ブログ

タイトル 日 時
シワやシミのない美肌づくりに―抗疲労とダイエットにアンセリン
シワやシミのない美肌づくりに―抗疲労とダイエットにアンセリン 肌の衰えも活性酸素が関与  アンセリンは、女性のアンチエイジングの強い味方でもあります。  加齢につれて、素肌は少しずつ衰えていきます。これは誰しも避けられないことです。  しかし、肌の衰え方は個人差が大きいのも事実です。  30代で肌のシミやたるみが激しい人もいれば、50代を超えてもなおハリのある色白の素肌を保っている人もいます。両者の差はどこで生まれるのでしょうか。  実は肌のエイジングにも、活性酸素が関係しています。活性酸素の中でも、シワとシミの両方に関係しているのが、太陽の紫外... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/13 14:52
ブログ・メタボの予防と改善に―抗疲労とダイエットにアンセリン
ブログ・メタボの予防と改善に―抗疲労とダイエットにアンセリン メタボは病気の前段階  生活習慣が関係する病態としては、最近話題のメタボリックシンドローム(以下、メタボ)があります。  メタボは病気ではなく病気の前段階で、肥満をベースに、高血糖、高血圧、高脂血症が合併している状態をいいます。  これらの症状が重なると、動脈硬化が加速して心筋梗塞や脳卒中のリスクがぐんと高まります。  そのため、早い段階でメタボの人を見つけ、生活指導および医療介入することを目的として、,08年からはメタボ健診(特定健康診査・特定保健指導)がスタートしました。  前項で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/13 14:51
エネルギーの燃焼をうながす―抗疲労とダイエットにアンセリン
エネルギーの燃焼をうながす―抗疲労とダイエットにアンセリン クエン酸回路を正常に保つ  アンセリンの食効は、後で述べるように抗疲労作用をはじめとして、じつに多彩です。それらの効果は、主に4つの基本作用によって生み出されると考えられています。  第1に、アンセリンは「クエン酸回路」を正常に保つ作用があります。  私たちが体を動かすとき、筋肉の中にあるエネルギーの原石のようなものが使われます。ATP(アデノシン3リン酸)と呼ばれるものです。  ATPは、食事でとった栄養素(糖質、脂質、たんぱく質)を原料に作られますが、このATPが分解されてADP(ア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/13 14:48
効果の秘密は赤い魚肉にある―抗疲労とダイエットにアンセリン
効果の秘密は赤い魚肉にある―抗疲労とダイエットにアンセリン 血合いが持久力の源泉  カツオやマグロの持久力とスピードは、筋肉に秘密があります。  カツオやマグロの筋肉は、濃い赤色をしています。これはミオグロビンという赤い色素たんぱく質を多く含んでいるためです。  ミオグロビンは、筋肉の中で酸素をためておくタンクのような役割をしています。  例えば、カツオとマグロに限らず、魚を輪切りにすると、どの魚も赤黒い部位があります。「血合い」と呼ばれる部分です。血合いには赤色筋線維が多く集まっていて、血液の運んでくる酸素が大量に貯蔵されています。その酸素をた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/13 14:42

トップへ | みんなの「抗疲労とダイエットにアンセリン」ブログ

アミノ酸の本―健康食品を解説した書籍のご紹介 抗疲労とダイエットにアンセリンのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる